潰瘍性大腸炎改善の重要ポイント4

潰瘍性大腸炎を治すための重要ポイントC〜血流やリンパを流して免疫アップ!〜

潰瘍性大腸炎を治すための重要ポイントCは、

 

血流やリンパの流れを良くして、免疫を上げること」です。

 

 

 

血の流れが悪くなると、不要な老廃物、二酸化炭素を体外に排出することができず、
不要な老廃物が身体の中に長くとどまり、
倦怠感やだるさといった疲労の原因となります。

 

 

また、リンパの流れが悪いと、免疫機能が低下すると言われています。

 

 

 

血流とリンパの流れが良くなると、不要な老廃物をしっかりと排出することができ、
免疫機能がアップしますので、潰瘍性大腸炎に大変有効
です。

 

免疫機能の話ですが、

 

潰瘍性大腸炎では免疫機能が正常に機能していないため、
免疫機能を正常に戻すことが大切
です。

 

 

西洋医学には、免疫を抑える(抑制する)治療がありますが、
正常に戻すことと、抑制することは、全く違います。
潰瘍性大腸炎を何人も治しておられる「松本医院」の松本先生は、

 

「病気は、免疫を抑えることから生まれる。
潰瘍性大腸炎を治すのは唯ひとつ、
免疫を上げることしかありません」

と言われています。

 

 

 

実は、「免疫を抑えると、ほかの病気まで生まれてしまう」可能性さえあるのです。

 

 

重金属を排出すると、免疫機能が正常に働くようになります。

 

(歯の金属の詰め物を非金属にしただけで、
膠原病などのアレルギー疾患が治った患者さんがたくさんいます)

 

 

 

(注:重金属の排出方法については、@で説明しましたので、
@を参考にしてくださいね。)

 

 

 

免疫力を上げるのは、重金属の排出だけではありません。

 

 

 

 

実は、血流やリンパの流れが良くなると、
免疫力が上がる
のです。

 

 

 

免疫力を高めるには、特にどのようなことに気をつければよいのでしょうか。

 

生活の中で心がけたいことを、これから紹介します。

 

潰瘍性大腸炎改善の重要ポイント4記事一覧

生活習慣を改善して免疫アップ!

普段の生活スタイルを見直すだけでも、免疫力を高めることができます。どのような点を見なおしたら良いか、生活の中で気をつけたいことを5つご紹介します。1.良質な睡眠を十分とる免疫力をつかさどる自律神経は、眠ることによってバランスが保たれています。そのため、睡眠がしっかりとれていないと、免疫力は低下します...

≫続きを読む

 

免疫力アップに酵素風呂

酵素風呂というのは、大量の米ぬかやひのきなどのおがくずを浴槽に入れて発酵させたものに、砂風呂のように全身つかる、「酵素浴」です。場所によって、米ぬか100%のところもありますし、ひのきのおがくず100%のところもありますし、檜パウダー(檜のオガクズ)と米ぬかや薬草、 野草酵素のブレンドを利用している...

≫続きを読む

 

体質改善に効果的な鍼灸

鍼灸には、1.自然治癒力アップ&免疫力アップ 2.血行促進 3.鎮痛効果 4.消炎効果 5.自律神経および内分泌調整効果 6.体質改善効果などなど、様々な効果があります。鍼は、体に小さなキズをつけ、お灸は、身体に軽いやけどをさせます。すると身体はその部分を治そうとし、自然治癒力や免疫力がアップするの...

≫続きを読む

 

難病に驚きの効果!ごしんじょう療法

刺さない鍼・・と聞くと、不思議に思われるかもしれませんが、私が通った鍼は、「ごしんじょう療法」というものです。鍼といっても、体には鍼を刺さず、金の鍼(金の棒)で刺激を与える療法です。これもまた、断食をはじめたのと同じ頃、「超医療 ごしんじょう療法」という本を読んだことがきっかけで、受けはじめました。...

≫続きを読む

 

ごしんじょう療法体験記

私がごしんじょう療法に通い始めた頃は、断食をはじめたばかりの頃でした。1日のほとんどをトイレで暮らし、引きつるような、刺されるような痛みに耐えていた時でした。診察の途中でトイレに行きたくならないように、朝から断食して行きました。自分の場合は、ごしんじょうでさすられるだけで、ものすごく気持ちが良く、体...

≫続きを読む