人間の6つの身体と癒やす方法ざっくりと

人間の6つの身体と癒やす方法をざっくりとご紹介

 

 

1.悪い食べ物が原因と思われる方

 

もし、あなたの潰瘍性大腸炎の原因が肉体にあるならば、
悪い食べ物によって病気になったと考えられますので、

 

良い食べ物を食べ、良い水を飲み、
規則正しい生活をすることで、
潰瘍性大腸炎は良くなります。

 

 

2.栄養やエネルギーの流れが滞っていることが原因と思われる方

 

もし、あなたの潰瘍性大腸炎の原因が、肉体だけではなく、
「エネルギー体」にもあるのであれば、
エネルギーの流れを整える必要がありますので、
ホメオパシーや鍼治療などが役立ちます。

 

3.前世や今世で行った行為が原因と思われる方

 

もし、あなたの潰瘍性大腸炎の原因が、
主に「カルマの体」にあるのであれば、
肉体、エネルギー体だけではなく、
カルマの体に働きかける必要があります。

 

カルマ(過去に行った行為)に働きかけるためには、
カルマ解消をすると、良い結果が得られるでしょう。

 

 

例えば、中国に、不治の皮膚病にかかった王様がいました。

 

王は、仏教僧に、どうすれば治せるのかと尋ねました。

 

僧は、「これは、カルマと関係があります。

 

王国の半分を手放しなさい。
そうすれば治るでしょう」と答えました。

 

王は言われたとおりにして、3ヶ月のうちに皮膚病が完治しました。

 

また、医者から、「息子があと1週間後に失明する」と宣告された夫婦がいました。

 

息子は、一生盲目になってしまうだろうと言われたのです。

 

医者たちが、もう治療法は尽きたと言ったため、
聖者のもとに訪ねてきたのでした。

 

 

聖者は、
「彼の地元のすべての目医者で、
1日に発生する診療費を、全部支払いなさい」
と言いました。

 

 

彼は、金持ちでした。

 

そこで、全部の目医者に使用人を派遣して、
診療費を全額支払いました。

 

それから25年経ちましたが、少年の目は今でも、良く見えています。

 

少年の目も、王の皮膚病も、前世で行った行為の結果

 

(お金を適切に支払わなかったとか、人を苦しめたなどの行為)だったため、

 

反対の行為をしてバランスを取ることで、良くなったのでした。

 

 

 

カルマに原因がある場合は、ホーマやプージャが最適だと言われています。

 

プージャは、伝統的な神への礼拝の一つで、
厳格に体系だった信仰の実践方法です。
(護摩炊きのような祈願・祈祷です)

 

 

プージャでは、礼拝者が、
宇宙の根本神の特定の側面である人格神に呼びかけ、

 

ある特定の願いをこめて恩寵を祈ります。

 

 

ホーマとは、プージャ(祈願の儀式・祭祀)の中でも、

 

炉を使って行う護摩(ごま)のことです。

 

プージャという聖なる儀式を行うと、
宇宙の力と調和し、
人生の苦痛を取りのぞくことができます。

 

 

抱きしめる聖者と呼ばれる「アンマ」のアシュラムで行われている
プージャもおすすめです。

 

アンマのプージャについて詳しく載っています。

 

アンマのプージャ・ホーマの一覧表

 

 

直感で頼まれてもいいですし、
ホロスコープを見てもらって、
アドバイスを受けて、必要なものを頼まれてもよいです。

 

 

(アンマ以外にも、プージャを行われている方はおられます。
インドで行われるプージャの
代行業をされている方にお願いしても良いでしょう。)

 

 

また、見返りを求めずに与えること、
人を助けること、まわりの人を喜ばせることなど、いつも笑顔でいるなど、
人助けは、良いカルマ(行為)を積むことになりますので、
積極的に行うようにしたいものですね。

 

 

4.蓄積された悲しみや怒り、恨みが原因と思われる方

 

悲しみや怒り、恨みが蓄積されている方は、
「心の体」に問題があります。

 

間違った観念や概念などを持っていると、
様々な種類の苦痛を引き起こすことがあります。

 

「心の体」によって病気になっている方の場合は、
悲しみや怒り、恨みが解けてくると、
病気が快方に向かうことが多いです。

 

 

「心の体」を癒やすには、
感情を解放するワークを行ったり
大声で歌ったり、小さい頃の記憶を癒したりしましょう。

 

聖者さんのダルシャン(聖人を見ること)も良いでしょう。

 

 

ここでは、世界的な聖者「アンマ」のダルシャンをおすすめしておきましょう。

 

毎年5月〜7月の間に来日されていますので、
詳しくは、ホームページをご覧ください。

 

アンマ来日情報

 

他にもたくさんの聖者さんがおられるので、
ご自分の縁によって、お導きを受けられると良いでしょう。

 

 

それでは次の章からは、
健康に導くための5つのポイントを説明していきます。

 

(カルマの体を癒やす方法については書きましたので、

 

次に紹介する5つのポイントのうち、
最初の3つのポイントは肉体の癒やし、
4つ目のポイントは、エネルギー体の癒やし、
5つ目のポイントは、心の癒やしについてとなっています。)